オートファジーダイエットの基本的なやり方

オートファジーダイエットの基本的なやり方

オートファジーダイエットは、1日の中で8時間以内に好きなものを食べて残りの16時間は軽い断食をしますが、基本的に2つのやり方があります。まず朝食抜きです。「午後0時から午後8時の8時間で2食を食べ、午後8時から翌日の午後0時までの16時間は断食して過ごす」というスケジュールです。この朝食抜きは、朝に食欲がない人・社会人・大学生などに向いています。そして夕食抜きもあります。「午前6時から午後2時の8時間で2食を食べ、午後2時から翌朝6時までの16時間を断食して過ごす」というスケジュールですが、朝食抜きと異なり夜間の断食が長くなっています。そのため、夕食にガッツリ食べたい人には不向きです。もちろん、こうした時間はあくまでも目安です。起床時間・就寝時間・勤務時間・休憩などは、個人差があり人それぞれです。オートファジーダイエットに挑戦するのなら、自分のライフスタイルに合ったスケジュールで無理なく行うことが大切であるといえます。

オートファジーダイエットのタイムスケジュール例

オートファジーダイエットは、24時間のうち8時間の中で1日の食事を全て済ませ、残りの16時間は軽い断食を行いますが、そのタイムスケジュールは大きく3パターンに分けられます。オートファジーダイエットの基本的なパターンは、10時から18時までを食事ができる時間とし、18時から翌日の10時までは断食する方法です。朝食を遅めに摂り、夕食を早めに済ませれば良いので、誰でも比較的簡単に実践できるやり方と言えるでしょう。 基本パターン以外のタイムスケジュールは、朝食を抜く方法と昼食を抜く方法があります。朝食を抜くパターンは、普段から朝食を食べる習慣がない方や夕食を普段通りの時間帯に摂りたい方におすすめの方法です。基本的には、12時から20時ごろを食事の時間にあてて、20時から翌日12時までを断食の時間にします。昼食を抜くパターンは、夜勤の方や夕食を早めに摂れない方におすすめの方法です。例えば、6時から22時ごろを断食の時間にして、22時から翌日6時までを食事の時間にします。

オートファジー ダイエットに関する情報サイト
オートファジーダイエットの基本情報

このサイトでは、オートファジーダイエットに関する幅広い情報をまとめてご紹介しています。実践するための方法についてもこのサイトではご紹介していて、意識すべきポイントなどの基本情報もあわせてご紹介しています。基本的なやり方もこのサイトではご紹介しているので、興味のある方は、読んでいただければやり方が基本的なことからわかります。食事をする時に意識をした方が良いことについてもこのサイトではご紹介をしています。

Search